年の瀬の挨拶をする前に年が変わってしまいました
相変わらずのディケイドワークスですがどうぞ本年もよろしくお願いいたします
今年はもう少し商売っ気出していきたい!と思っていますがいつまで続くのやら。。。

さて結局30日までめいいっぱい仕事をして
呑んだくれておりましたので手先の感覚を呼び戻すため
溜まっていたルアーのペイントから始めてみました
今回は珍しく写真2枚掲載の正月仕様ですよ(なんやそれ
未使用品、使用品問わずまずはバリバリバリっと塗装を剥がしていきます
薬品漬けではなく機械で剥がしていきますので
樹脂にも安心で細部まで綺麗に剥がれてくれます。
ちなみにフックサークルは消せません。
DSC_9733
こんな感じで。白く見えるのは表面の細かい凹凸で艶がないように見えるからだと勝手に思っています
つや消しクリアの原理と一緒ですかね。
詳細はわかんないけど。

でそんな半透明ボディも特殊な下地処理剤を吹いて
透明感を復活させます。
DSC_9734
こんな感じで。

あとはオーダー通りの色に塗っていくわけですが
マスキング作業があると当然かかる時間も増えるので金額が上がってしまいます。
「クリアボディにして背中にグラデで黄色吹いてくれ」
などマスキングのいらない塗装だったら
そこまで高くない気がします。
もちろん程度によりますので詳しくはお問い合わせください。

って感じでことしもどうぞゆるりとお願いいたします

ディケイドワークス
〒507-0077 岐阜県多治見市幸町8-32-1
OPEN 14:00-CLOSE 20:00
定休日 不定休
CHECK IT!!! ディケイドワークスオンラインストア

Instagram

Thanks for reading to the end.
decadeworks-tajimi GIFU JAPAN
info=decadeworks@gmail.com
Please contact us